サイトメニュー

安い費用で人生を変える

女性

美顔になる施術方法

小顔に憧れている女性は多く、見た目は美しさを決める上で大切な要素です。小顔になればそれだけモテる確率が高くなりますし、良い人と恋愛できるかも知れません。他人からの見る目が変わることは人生の転換期とも言えますし、ボトックス注射であればプチ整形で顔を小さくできます。安い費用を美容クリニックに支払うだけで、人生を変えられるチャンスがあります。ボトックスは注射のみの治療なので、リスクは少なく、顔に注射の跡が残ることもありません。手軽に日本全国の大勢の人が受けている美容施術で、小顔になれば好きな異性と恋愛を楽しめます。今まで顔が大きなことを気にしていた人のコンプレックスも無くなるために、性格が明るくなったり、活発な生活を送るきっかけになったりします。異性と出会うために合コンに参加したり、積極的になりたかったりする場合にも良い治療法と言えます。治療には時間がかからないので、仕事を辞めることなく小顔になりたい人におすすめです。施術をした当日からメイクができるので、生活に影響を与えにくい美容整形です。今までの日常生活のリズムを崩すことなく、美しい顔を手に入れることが可能です。悩みを改善できれば今までできなかった活動が行えるようになり、楽しみを増やすことに繋がります。小顔治療でボトックスを使うときは、主にエラに注射を打ちます。食事のときに噛む行為をすれば、咬筋が発達してエラが張ります。ボトックスは筋肉を緩める特徴があるので、注入すれば咬筋の活動を弱くできます。咬筋の動きを弱くすれば、時間の経過と共にエラが発達しなくなり、輪郭が小顔になります。早い人ならばボトックス注射をしてから数日で、効果を実感できます。少なくても1〜3か月後には顔に影響を与えるようになるので、小顔の効果が現れます。しかし、永久に筋肉を委縮させることはできないので、数か月後にはまたボトックス注射をする必要があります。安全に小顔治療が行えるメリットはありますが、数回の注射を打つことを覚悟しておいたほう良いでしょう。メスで切開すれば永久に顔を小さくできますが、一定のリスクを伴いますので、手軽に受けたい人向けの治療と言えます。美容クリニックのカウンセリングで、医者に注射だけで十分に輪郭を矯正できると診察を受けた人が選択できます。必ずしも自分自身の顔に合っている方法とは決まっていないために、まずはカウンセリングで医者の判断を受けることがおすすめです。エラやアゴなどの部位が原因で顔が大きいと判断されれば、その部分に医者が判断した量のボトックスを注入します。